高温熱処理炉

High Temperature Furnaces シルカーブボトムローディング高温熱処理炉(1700℃)
High Temperature Furnaces Bangalore フロントローディング(1450℃)

シルカーブ社は、最高温度1700℃までの炉、また2200℃までの特殊な黒鉛炉を製造いたします。

 

シルカーブ社のこの炉は、世界中で相当数が運転されています。シルカーブ社は、これら高温熱処理炉に当社独自の高密度反応焼結炭化珪素発熱体(当社バンガロール工場で生産)を使用しています。

 

これらの炉は完全自動化されており、監視制御システム(SCADA)とプログラマブルロジックコントローラ(PLC)によってシステム全体がコントロールされます。精確な高温熱、長い発熱体寿命と耐火物寿命が特徴です。