タワー融解口内炉を開催

ダイカストマシン用の炉はSilcarbによって製造されています。これらの炉は、溶融保持アルミニウムの両方に使用できます。

熱源の様々な組み合わせが使用され、溶融に適した熱源の組み合わせは、燃料解雇や電気されて保持されています。

この組み合わせは燃焼損失、燃料効率と温度精度の面で最良の結果が得られます。

時間当たり1500キログラム件まで時間あたり150kgsに至るまでの出力がSilcarbによって製造されています。

Tower Melting Cum Holding Furnaces SILCARB融解CUM HOLDING-DIRECT OUT BAIL