反応焼結二重スパイラル発熱体

Reaction Bonded Double Spiraled Heating Elements

スパイロヒートシングルエンドの発熱体は、全ての端子・結線部が片側にあります。これらのシングルエンド発熱体は、反応焼結炭化珪素でできています。

 

スパイロヒート発熱体の典型密度は、3.3 Gms./cc – 3.4 Gms./ccです。炉へのアクセスが一平面に限定されている場合の使用に最適です。